MAM(マム)と一般的なFX自動売買はどちらが稼げる?

みなさん、こんにちは!有村です。
この記事ではMAMマム)と一般的なFX自動売買はどちらが稼げるのか?ということを解説致します。MAM(マム)はトレーダーの代わりにプロ投資家がFX取引を行う運用方式です。
“トレーダーの手間がかかることなく売買が行われる”という点においてはFX自動売買と同じですが、結論から言うと、MAM口座を開設するくらいならEAを使った自動売買を利用すべきだと私は考えています。
その理由について以下のポイントで解説しますので、MAM(マム)運用をお考えの方はぜひ参考にしてください!

  • MAM(マム)とは?仕組みを解説!
  • 一般的なFX自動売買とMAM(マム)の違い
  • MAM(マム)とPAMM(パム)の違い
  • MAM(マム)は安全なのか?
  • MAM(マム)は海外FXでは違法ではない!MAMが可能な業者を紹介
  • FXで稼ぐならMAM(マム)よりもEAを使った自動売買がおすすめな理由
関連記事

この記事では、様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕がガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキング形式でご紹介します。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

FX自動売買のMAM(マム)とは

FX自動売買のMAM(マム)とは

MAM(マム)とはMulti Account Managerの略で、自分のFX口座の資金をプロのトレーダーに運用してもらう取引方法です。

一般的なFX自動売買の場合、予め定められた条件に基づき機械(システム)が自動で売買する仕組みになっていますが、MAMの場合は機械ではなく人間が運用する仕組みになっています。

資金を投入するトレーダーに代わって運用が行われるという点においては、MAM(マム)もFX自動売買の一種であると言えます。

FX自動売買のMAM(マム)の仕組み

MAM(マム)の仕組み

この項目では、MAM(マム)の仕組みについてもう少し詳しく解説致します。

MAM(マム)を利用してFX自動売買を始めるためには、MAM運用が可能な証券会社で口座を開設する必要があります。

自分のFX口座に資金を投入して、簡単な契約書(限定委任状)を交わし、自分の口座とプロトレーダーの口座を紐づけます。

そうすることでプロトレーダーのエントリーポイントや利確損切ポイントと同様の運用が、自分のFX口座で行われます。

一般的に、MAMではトレーダーの資金に応じて発注されるロット数が変わりますので、あくまで自分の資金の範囲内でプロトレーダーと同様の取引をすることになります。

MAM(マム)のようなFXの運用方法を「マネージドアカウント」と呼びます。

一般的なFX自動売買とMAM(マム)の違い

一般的なFX自動売買とMAM(マム)の違い

MAM(マム)と一般的なFX自動売買の大きな違いは、人が運用するか機械が運用するかという点ですが、そのほかにも以下のような違いがあります。

  • MAM(マム)はプロトレーダーへの手数料がかかる
  • MAM(マム)は自由に決済できない

FX自動売買との違い①MAM(マム)はプロトレーダーへの手数料がかかる

違い①MAM(マム)はプロトレーダーへの手数料がかかる

一般的なFX自動売買ではスプレッドと呼ばれる取引コストが実質的な手数料となりますが、MAM(マム)の場合は運用を任せるプロトレーダーへの手数料がさらに発生します。

プロトレーダーへの利益配分は成功報酬型であることが一般的です。

MAMでFXを運用して勝った場合、プロトレーダーが利益の約15〜30%を手数料として受け取ることになります。

成功報酬を差し引いた残りの85%〜70%が、口座開設者である利用者の利益になります。

この報酬比率は運用を任せるプロトレーダーにより異なり、勝率の高いトレーダーほど手数料が高くなる傾向にあります。

MAMでFXを運用して負けた場合、資金を託した利用者には損失が発生し、プロトレーダーの報酬は発生しません。

そのため、プロトレーダーも自分の利益のために本気でFX取引をする必要があります。

FX自動売買との違い②MAM(マム)は自由に決済できない

MAM(マム)は自由に決済できない

一般的なFX自動売買の場合、運用中は機械が自動的に注文や決済を行ってくれますが、利用者であるトレーダー自身で利確・損切りをすることが可能です。

しかしMAM(マム)の場合、利用者の判断で約定することは出来ず、注文や決済の権利は運用を任せるプロトレーダーが持っています。

また、MAMにはロックアップ期間というものが設けられており、多くの場合、新規で運用を開始すると約1ヶ月の間は運用を止める事が出来ません。

一般的なFX自動売買の場合、トレーダーの判断でシステムの稼働と停止を行うことができ、ボタン1つで切り替えが可能なので非常に便利です。

FX自動売買のMAM(マム)は安全なのか?

MAM(マム)は安全なのか?

自分のFX口座の資金をプロのトレーダーに運用してもらうとなると、安全性が気になる方も多いと思います。

「資金を持ち逃げるされる可能性もあるのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか。

MAM(マム)使ったFX自動売買において、プロトレーダーに運用を任せるのは発注指示だけであり、入出金に関する権利は口座を開設した本人だけです。

よって、運用を任せたプロトレーダーに資金を持ち逃げされるリスクはありませんので、この点においてMAM(マム)の安全性は高いと言えます。

しかし、先ほど解説した運用開始から約1ヶ月の「ロップアップ期間中」は運用を止めることができないだけでなく、出金もできなくなってしまいますので注意しましょう。

FX自動売買のMAM(マム)は違法ではないのか?

MAM(マム)は違法ではないのか?

国内のFX自動売買でMAM(マム)を提供している証券会社はほぼありませんので、「違法なのではないか?」と疑問に持つ方も多いでしょう。

結論から言うと、国内の証券業者でMAM(マム)を使ってFX運用することは違法です。

国内業者の場合、MAMのような運用サービスは”FXでの投資助言や代理業”にあたりますので、金融庁から規制の対象となっているからです。

しかし、海外のFX会社でMAMやPAMMを利用することは違法ではありません。

とはいえMAMのような特殊な形の自動売買はシステムに高負荷をかけることから、海外FX会社でも一部でしか提供されていません。

MAM(マム)運用が可能な海外FX会社

MAM(マム)運用が可能な海外FX会社

MAM(マム)を使ったFX自動売買が可能な海外FX会社をご紹介致します。

  • TradersTrust
  • GEMFOREX
  • Bigboss
  • トレードビュー

後ほど詳しく解説いたしますが、上記のFX会社でMAM口座を利用するには、既にMAM口座を使っているトレーダーからの紹介が必要になります。

一般的なFX自動売買のように、誰でも簡単に口座が開設できる訳ではないのです。

FX自動売買のMAM(マム)とPAMM(パム)の違い

MAM(マム)とPAMM(パム)の違い

FX自動売買のMAM(マム)と似たようなサービスとして「PAMM(パム)」というものがあります。

PAMMはPercentage Allocation Management Moduleの略で、MAMと同じく他のトレーダーにFX運用をしてもらうマネージドアカウントという運用手法です。

しかし、PAMMはMAMと違い、どのようなFXの売買が行われているのかという具体的な取引内容を見ることができません。

MAM(マム)の場合、保有中のポジションや決済されるまでの過程を見ることが可能です。

一方、PAMMではそのような取引履歴を知ることはできず、確認できるのは利益の増減のみです。

そのため、PAMMよりもMAMを利用する方が透明性が高く安心して運用できると言えます。

FXで稼ぐならMAM(マム)よりもEAを使った自動売買がおすすめ

MAM(マム)よりもEAがおすすめ

ここまでMAM(マム)の仕組みや一般的なFX自動売買との違いを解説致しました。

冒頭でも解説した通り、FXで本気で稼ぎたいのであれば、MAM(マム)よりもEAを使った自動売買がおすすめです。

その理由として、以下のような注意点があるからです。

  • アフィリエイト報酬目的の詐欺が多い
  • 優秀なトレーダーに当たる可能性は低い

MAMの注意点①優秀なトレーダーに当たる可能性は低い

注意点①優秀なトレーダーに当たる可能性は低い

MAMの注意点1つ目は、優秀なトレーダーに当たる可能性は低いということです。

MAM(マム)でFX運用をする場合、利用者は、プロトレーダーがどのような取引をして利益を出しているのかというトレード履歴を見ることができます。

プロの手法やノウハウを見ることが出来るという点においては大きなメリットですが、本当に優秀なトレーダーの多くは、自身の手法やノウハウを公開することを恐れるでしょう。

そのため、MAM(マム)で優秀なトレーダーに当たる可能性は低いと考えられます。

仮に優秀なトレーダーに当たったとしても、運用成績が良い投資家ほど手数料が高くなります。

しかしその手数料は、優秀な自動売買システムを使って運用すれば払う必要のないお金です。

「それならば、EAでなくても国内FX会社で提供されるような自動売買システムを使えばいいんじゃないか?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、国内FXのような低レバレッジで運用する場合、潤沢な資金がない限り大きく稼ぐことは難しいのです。

そのためFXで本気で稼ぎたいのであれば、MAM(マム)で優秀なトレーダーを探すよりも、優秀なEAを探して取引コストを少なくすることをおすすめします。

MAMの注意点②アフィリエイト報酬目的の詐欺が多い

MAMの注意点2つ目は、アフィリエイト報酬目的の詐欺が多いということです。

一般的なFX自動売買の口座開設と違い、MAM(マム)口座を利用するには、既にMAM口座を使っているトレーダーからの紹介リンクをもらう必要があります。

ネット上のサイトやSNSを探すと、MAM口座を紹介するアカウントが多数存在します。

それらの多くが「このMAM口座で儲かった!」と宣伝していますが、上記の項目で説明した通り、実際にMAM口座を利用して本当に優秀なトレーダーに当たる可能性は低いと考えていいです。

これらの紹介アカウントの多くは、「紹介リンクがないとMAM(マム)を運用できない」という弱みに漬け込み、アフィリエイト報酬目的であることがほとんどです。

口座開設をして報酬を受け取った後のトレーダーの利益は関係ないため、過剰な宣伝をしていることが多いので注意しましょう。

FX自動売買は全て詐欺なのか?怪しいシステムの見分け方

関連記事

こんにちは!有村です。 この記事では、FX自動売買はすべて詐欺なのか? ということについて解説します。 FX自動売買は初心者や知識のない人でも大きく稼げる可能性がある一方で、詐欺被害に遭ったという人も少なからず存在します。 これから[…]

MAM(マム)よりおすすめのFX自動売買システムをご紹介

MAM(マム)よりおすすめのシステムをご紹介

ここまで解説したように、FX運用をするならばMAMを使うよりも優秀なEA(自動売買システム)を使うことをおすすめしますが、本当に難しいのは「どうやって優秀なシステムを探すか」ということです。

僕の体感では、安定して利益を出せる自動売買システムは全体の1〜2割しかないと思っています。

僕が使っているFX自動売買システムは、これまでの運用結果で月利60%を推移しており、実際の使用者の中には月利135%を叩き出した実績もあります。

以下の記事では、数々のFX自動売買のEAの中からガチで稼げるものを抜粋してランキング形式で発表しています。

本物の自動売買(EA)の情報を手にいれたい方は、是非このランキングをご覧ください。

関連記事

この記事では、様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕がガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキング形式でご紹介します。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

当ブログでは、FX自動売買に関する最新情報を随時配信しています。

  • FX自動売買をこれから始めたい方
  • すでに始めているけど勝てなくてお悩みの方

そんな方にFX自動売買で稼いでいただくため、僕が責任を持って本物の情報を選定してお届けします。

最新の記事一覧は、以下のボタンよりお進みください。

MAM(マム)と一般的なFX自動売買はどちらが稼げる?のまとめ

まとめ

今回はFXの運用方式の一種である「MAM(マム)」の仕組みから、一般的なFX自動売買との違いについて、以下の内容で徹底解説致しました。

  • MAM(マム)とは?仕組みを解説!
  • 一般的なFX自動売買とMAM(マム)の違い
  • MAM(マム)とPAMM(パム)の違い
  • MAM(マム)は安全なのか?
  • MAM(マム)は海外FXでは違法ではない!MAMが可能な業者を紹介
  • FXで稼ぐならMAM(マム)よりもEAを使った自動売買がおすすめな理由

MAM(マム)で利益を上げるためには優秀なトレーダーに当たるか当たらないかという運要素が強いです。

プロトレーダーへの報酬を差し引いても利益の大きい運用ができるなら問題ありませんが、取引コストを考えると優秀なEAを使ったFX自動売買の方がおすすめです。

なお、優秀な自動売買システムを選ぶ際は実際の利用者による口コミを見ることもおすすめです。

以下の記事ではおすすめのFX自動売買を厳選し、口コミ評判をまとめておりますので、比較してみてください。

関連記事

この記事ではFX自動売買の評判や口コミについてご紹介いたします。 代表的なシステムからあまり知られてはいないけど実は超優秀!というシステムまで、厳選した12つのFX自動売買の口コミを比較した記事内容となっています。 「FX自動売買を始め[…]