FX自動売買はいくらから始められる?

みなさん、こんにちは!有村です。
この記事ではFX自動売買いくらから始められるか?
ということについて以下のポイントで解説いたします。

  • 自動売買は最低でいくらから始められる?
  • 自動売買を少額資金で行うメリットは?
  • 自動売買の推奨資金はいくらくらい?
  • まとめ

FX自動売買はいくらから始められる?最低金額は?

FX自動売買はいくらから始められる?最低金額は?

結論から言えば、国内証券会社でFX自動売買を始めるだけなら4000円から可能です。
(※国内最大レバレッジ25倍)

最低入金額などの制限がない場合が多い為、そのまま証拠金4000円で始められるのです。

ただ、ここでひとつ注意点があります。

それは本当に最低の4000円で自動売買を運用開始すると多くの場合、失敗に終わるということです。

なぜなら、証拠金が少ないとわずかな為替変動が起きただけでも、それに対応できる資金がないためロスカットされてしまうからです。

また国内の場合レバレッジも最大で25倍であり、証拠金が少額であればあるほど、さらに利益を稼ぐことは難しくなります。

外国の証券会社であれば、レバレッジが900倍近い会社もあるのでトレード自体は100円台からできたりもします。

しかし、その代わりに最低入金額が設けられている場合が多く、だいたい1万円~5万円くらいの会社が多いです。

本当にFX自動売買で利益をあげたいと考えているならば、ぼくは海外のFX会社を使用することをお勧めします。

参考までに国内FX証券会社で取引した方がいい人と海外証券会社で取引した方がいい人の特徴を記しておきます。

国内FX会社を利用した方がいい人
①税金のことを考えなくてはいけないほど大きな利益を出している
②潤沢な資金を持っていてレバレッジを利用しなくても大きな利益をだしている

海外FX会社を利用した方がいい人
①少額からでも大きな利益を狙いたい人
②自動売買でがっつり利益を出したい人

少額でFX自動売買を行うことの3つのメリット

少額でFX自動売買を行うことの3つのメリット

この項目では少額でFX自動売買を行うことの3つのメリットについて解説します。

メリット①勝てる自動売買かどうかの見極めが行える

少額でFX自動売買を行うことのメリット1つ目は勝てる自動売買かどうかの見極めが行える点です。

いくらそれまでのバックテストが良いFX自動売買システムでも、今の相場で利用できるかどうかは分かりません。

ですので、本当に勝てるシステムかどうか自分じゃわからない時には、少額で1ヶ月〜2ヶ月くらい運用するのはアリです。

メリット②損失が少ない

少額でFX自動売買を行うことのメリット2つ目は基本的には損失が少ないということです。

なぜなら、投じるお金が少なければもちろん損失もそれに応じて少なくなるからです。

リスクが減るのでもちろんリターン(利益)も少ないですが、大きな損失を被る可能性はそれだけ少なくなります。

メリット③自動売買トレードの仕組みを少額で理解できる

少額でFX自動売買を行うことのメリット3つ目は自動売買トレードの仕組みを少ないお金で理解できることです。

FX初心者の方や、自動売買初心者の方はいきなり大きな金額でトレードするのは危険です。

まずは仕組みややり方を理解するために少額資金でやってみるというのはおすすめです。

さて、少額でFX自動売買を行うことのメリットは何となくわかったけど、本気でFX自動売買システムを運用したいなら結局いくらがいいの?

ということが気になる方も多いはずですので、以下で本気で運用する場合の推奨金額について解説します。

FX自動売買はいくらからできる?推奨は10万円以上!理由解説

FX自動売買はいくらからできる?推奨は10万円以上!理由解説

FX自動売買で着実に利益をだしていきたい時の推奨金額は最低でも10万円くらいは必要だと僕は考えています。

更に言えば、海外の証券会社を利用するのがおすすめです。

数千円や数万円での少額資金の運用はおすすめしていません。

理由を以下で2つ解説します。

理由①少額運用だと儲からない=やる意味がない

推奨金額を10万円以上にすべき理由①はそもそも少額で運用すると儲からないという点が挙げられます。

なぜなら、単純にその分の取引量が少ないからです。

例えば
1万円分運用している人が5000円の利益を得た時
10万円分運用している人は50000円の利益を得ています。

僕のこれまでの経験上ですが、最低でも10万円くらいなければ利益的にかなりもったいないです。

更に言えば、国内で自動売買を運用すれば、レバレッジの関係で圧倒的に海外よりも稼げません。

リスクを犯す必要のないくらい潤沢な資金をも持っている方は国内の自動売買を利用して税金をおさえてもいいでしょう。

理由②少額運用だとロスカットされやすい

推奨金額を10万円以上にすべき理由②は少額で運用するとロスカットされやすくなるということです。

なぜなら、少額運用であればあるほど、証拠金維持率を安定した水準で維持できないからです。

証拠金維持率とはそのとき保有しているポジションが口座にある資金と比べて、どれだけあるのか分かる比率のことです。

基本的には、証拠金維持率が高い方がロスカットの危険性は少なくなります。

ですので、僕は少額資金で運用するよりも証拠金維持率がある程度高く保てる10万円以上をおすすめしています。

FX自動売買はいくらから始められる?まとめ

FX自動売買はいくらから始められる?まとめ

いかがでしたか?

今回はFX自動売買はいくらから始められるのか?

ということについて以下のポイントで解説致しました。

  • 自動売買は最低でいくらから始められる?
  • 自動売買を少額資金で行うメリットは?
  • 自動売買の推奨資金はいくらくらい?
  • まとめ

更に詳しいFXの情報が気になる方は以下の僕の無料ライン@サービスをご利用ください。

安定して稼げる本物の自動売買情報やFXの最新情報を責任を持ってお届け中です。

また、質問も受付ておりますのでこの機会にぜひご登録ください。

1. 以下QRコード、もしくは「LINE@で特別な情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージで特典をゲット!

※PCから閲覧されている方は、以下の手順で友達追加お願い致します。

1. LINEの「友達追加」より「QRコード」を選択。
2. 「QRコードリーダー」より下記画像を読み込んでください。

「有村翔太」のLINE@

有村fx

LINE@で特別な情報を受け取る