FX自動売買は複利運用すべきか?単利運用との違いや運用のポイントを解説

みなさん、こんにちは!有村です。
この記事では、FX自動売買複利で運用すべきか?ということについて解説致します。

FXにおける投資方法は、大きく分けて複利運用と単利運用の2種類があります。

「複利運用って難しそう」「危険そう」というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、複利運用を理解して初めて投資人生がスタートするといっても過言ではありません。

この記事で複利運のメリット・デメリットをしっかりと理解して、
「複利運用でFX自動売買を成功するためには何をすればいいのか?」ということを知って頂くだけでも、今後の投資人生の大きな糧となります。

以下のポイントでご紹介しますので、是非最後までご覧ください。

  1. FX自動売買における複利運用と単利運用の違い
  2. FX自動売買は複利で運用すべきか?
  3. 複利運用した場合のシミュレーション
  4. 複利運用のメリット・デメリット
  5. 複利運用で成功する3つのポイント
  6. FX自動売買は複利型と単利型を併用するのが最強
  7. まとめ
関連記事

この記事では、様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕がガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキング形式でご紹介します。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

FX自動売買における複利運用と単利運用の違い

まず、FX自動売買における複利運用と単利運用の違いについて解説致します。

下の画像をご覧ください。

複利運用とは、稼いだ利益を元本に加えて運用していく方法です。

例えば元本100万円で月利10%のEAを運用するとします。

1ヶ月目の利益は10万円ですので、複利運用する場合、2ヶ月目は110万円で運用します。
(※最初の投資金100万円+1ヶ月目に発生した利益10万円)

2ヶ月目の利益は11万円となるので、3ヶ月目は121万円で運用します。
(※投資金110万円+2ヶ月目に発生した利益11万円)

これを繰り返していくのが複利運用です。

対して単利運用は、EAで得た利益に関係なく最初に投資した金額(この場合100万円)を変えずに運用していく方法となります。

FX自動売買は複利で運用すべきか?

FX自動売買は複利で運用すべきか?

結論から申し上げると、FX自動売買は複利で運用すべきです。

なぜなら、単利運用と比べて圧倒的に利益を出すことが可能だからです。

例えば先ほどの例のように、元本100万円で月利10%のEAを3年間運用するとします。

単利と複利では以下のような差がうまれます。

【単利運用の場合】
⇨合計資金総額460万円
【複利運用の場合】
⇨合計資金総額3091万円

月利が安定している場合、3年間運用した資金総額は6倍以上の差となります。

これだけではイメージしにくいと思うので、以下より複利と複利、それぞれの運用シミュレーション結果をご紹介致します。

FX自動売買を複利運用した場合のシミュレーション

以下の表は、月利10%のFX自動売買を元資金100万で、3年間複利運用した場合の途中経過です。

経過月 複利運用の場合 単利運用の場合
資金 利益 資金 利益
1 100万円 10万円 100万円 10万円
2 110万円 11万円 110万円 10万円
3 121万円 12万円 120万円 10万円
4 133万円 13万円 130万円 10万円
5 146万円 15万円 140万円 10万円
6 161万円 16万円 150万円 10万円
7 177万円 18万円 160万円 10万円
8 195万円 19万円 170万円 10万円
9 214万円 21万円 180万円 10万円
10 236万円 24万円 190万円 10万円
11 259万円 26万円 200万円 10万円
12 285万円 29万円 210万円 10万円
13 314万円 31万円 220万円 10万円
14 345万円 35万円 230万円 10万円
15 380万円 38万円 240万円 10万円
16 418万円 42万円 250万円 10万円
17 459万円 46万円 260万円 10万円
18 505万円 51万円 270万円 10万円
19 556万円 56万円 280万円 10万円
20 612万円 61万円 290万円 10万円
21 673万円 67万円 300万円 10万円
22 740万円 74万円 310万円 10万円
23 814万円 81万円 320万円 10万円
24 895万円 90万円 330万円 10万円
25 985万円 98万円 340万円 10万円
26 1083万円 108万円 350万円 10万円
27 1192万円 119万円 360万円 10万円
28 1311万円 131万円 370万円 10万円
29 1442万円 144万円 380万円 10万円
30 1586万円 159万円 390万円 10万円
31 1745万円 174万円 400万円 10万円
32 1919万円 192万円 410万円 10万円
33 2111万円 211万円 420万円 10万円
34 2323万円 232万円 430万円 10万円
35 2555万円 255万円 440万円 10万円
36 2810万円 281万円 450万円 10万円
総資金
(3年経過時)
3091万円 460万円

この表のように、はじめのうちはそこまで差はないのですが、時間をかけることで爆発的な利益を生み出すことができることが複利の最も素晴らしい点であり、恐ろしい点です。

この複利の凄さを表す有名な言葉があります。

『世界の七不思議が何かは知らないけど、八番目の不思議は知ってるよ。
金利の複利効果だ』(バロン・ド・ロスチャイルド)

参照元:「バフェットとソロス 勝利の投資学」より

この言葉は、都市伝説好きなら一度は耳にしたことがある世界的大富豪一族ロスチャイルド家の”バロン・ド・ロスチャイルド”の言葉です。

莫大な財を築いた先人の言葉からもわかるように、FX自動売買における複利の力は偉大だといえます。

優秀なFX自動売買システムで複利運用をすれば億り人も夢じゃない

複利運用をすれば少ない証拠金から億り人になるのも可能

上記のシミュレーション結果では、月利10%のFX自動売買システムで複利運用した場合を例に挙げました。

しかしもっと月利の高いシステムを使えば、少ない証拠金から億トレーダーを目指すことも可能です。

現在僕が使っているFX自動売買は月利60%以上のため、15万円で運用を開始した場合、1ヶ月目の利益は9万円となります。

利益を毎月証拠金に追加していくと、10ヶ月目には証拠金が約1,650万円になり、この時点の総利益は約990万円となります。

(僕が使っている自動売買はコチラ:FX自動売買Monster(モンスター)

自動売買を始めたいけどいきなり大きな証拠金を用意できないという方は、複利運用で投資金額を増やしていくこともおすすめです。

複利運用のメリット・デメリット

この項目では、FX自動売買を複利で運用することのメリット・デメリットについて解説致します。

複利運用を検討している人はしっかり理解しておきましょう。

複利運用のメリット

FX自動売買を複利で運用することのメリットは、以下の通りです。

・資金を早く増やせる
・少額でも時間をかければ大きな利益を狙える
・運用歴が長いほど効果が高まる

複利運用は利益が出るにつれて投資額と取引量が増えるので、しっかり収益を上げてくれる優秀な自動売買システムがあれば、飛躍的に資金を増やすことができます。

また、初期投資額が少額でも利益の再投資により元本が増えていくので、長期の複利運用をするほど単利運用よりも得られる利益が大きくなります。

複利運用のデメリット

FX自動売買を複利で運用することのデメリットは、以下の通りです。

・利益を引き出せない
・損失を出したときの損失額も大きくなる
・メンタルに影響が出てくる

単利運用と違い、複利は利益を再投資する運用方法であるため、利益を引き出して使うことができません。

また、利益が出るにつれて投資額と取引量がどんどん増えていくので、失敗した時の損失も大きくなることに注意しましょう。

また、FX自動売買は金額が大きくなるにつれて恐怖心や欲望も増えていくため、メンタルを冷静に保つことが難しくなります。

自動売買は裁量取引に比べてメンタルに左右されずに取引できることがメリットですが、金額が大きくなっても冷静でいられる精神力を養わなければなりません。

FX自動売買の複利運用で成功する為の3つのポイント

FX自動売買の複利運用で成功する為の3つのポイント

ここまで解説したように、FX自動売買における複利はメリットがとても大きいのですが、計画的に運用していかないと痛い目にあうこともあります。

この章ではFX自動売買の複利運用で成功するための3つのポイントをご紹介します。

FX自動売買の複利運用で成功する為のポイント①長期的に安定したシステムを選ぶ

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント①長期的に安定したシステムを選ぶ

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント①は、長期的に安定したシステムを選ぶということです。

なぜなら短期的に爆益をもたらしてくれるEAよりも、長期的に安定したEAの方が複利で運用するには適しているからです。

短期爆益型システムは確かに大きな利益を手に入れることも可能ですが、多くの場合、欲を出して長期で複利で運用すると一気に資金を溶かすリスクがあります。

具体的に言うと月利120%以上くらいのFX自動売買システムは、単利型で細かく利確して出金するのがおすすめです。

逆に長期的に安定して運用するタイプのFX自動売買システムは、安定する代わりに月利はそこまで高くないので複利運用向きといえます。

短期的に見ると利益は少ないかもしてませんが、長期で回すと上で説明したように莫大な利益を出すことも可能なのです。

FX自動売買の複利運用で成功する為のポイント②複数台運用でリスクヘッジ

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント②複数台運用でリスクヘッジ

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント②は、複数台運用でリスクヘッジするということです。

もしくは、別のロジック、ストラテジーでリスクヘッジをすることです。

なぜなら、複利運用というのはそもそもリスクが高い(投資金が増えるほど損失が出たときの金額も大きくなる)ので、1台で運用するのはおすすめできないからです。

複利で大きく利益をだすならば、

・とにかく安定しているEAを選ぶこと
・さらに他のものも稼働させてリスクヘッジをすること

これは超重要事項ですので覚えておきましょう。

以下の記事では、おすすめのFX自動売買システムの口コミ評判をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

関連記事

この記事ではFX自動売買の評判や口コミについてご紹介いたします。 代表的なシステムからあまり知られてはいないけど実は超優秀!というシステムまで、厳選した12つのFX自動売買の口コミを比較した記事内容となっています。 「FX自動売買を始め[…]

FX自動売買の複利運用で成功する為のポイント③徐々に上がるロット数でメンタルをすり減らさない

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント③徐々に上がるロット数でメンタルをすり減らさない

FX自動売買の複利運用で成功するためのポイント③は、徐々に上がっていくロット数にメンタルをすり減らさないようにすることです。

複利でFX自動売買を運用していくにあたり、ロット数が徐々にあがっていくと、どうしても損失を出してしまうのでは?という恐怖が芽生えます。

感情がコントロールできなくなると、変なところで損切りをしたりいつもと違う場面で利確したりと取引に影響が出てしまいます。

こうなってくると利益を確保するのは難しくなりますので、安定した取引をするためにもメンタル管理しっかりと行いましょう。

FX自動売買は複利型と単利型のシステム併用がド安定

FX自動売買は複利型と単利型のシステム併用がド安定

最後に、最強のFX自動売買の運用方法について解説します。

それは、複利型と単利型のシステムを併用することです。

これを行うことで安定的に長期的な利益の確保、さらに短期的にも利益を生み出しつづけることができます。

単利型のEAと複利型のEAを駆使して、永続的にお金が手元に入る仕組みを構築しましょう。

おすすめの FX自動売買システムが知りたい方は以下の記事でご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

関連記事

この記事では、様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕がガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキング形式でご紹介します。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

当ブログでは、FX自動売買に関する最新情報を随時配信しています。

  • FX自動売買をこれから始めたい方
  • すでに始めているけど勝てなくてお悩みの方

そんな方にFX自動売買で稼いでいただくため、僕が責任を持って本物の情報を選定してお届けします。

最新の記事一覧は、以下のボタンよりお進みください。

FX自動売買は複利で運用すべきか?まとめ

FX自動売買は複利で運用すべきか?まとめ

いかがでしたか?

今回はFX自動売買は複利で運用すべきか?ということについて以下のポイントで解説しました。

  1. FX自動売買は複利で運用すべきか?⇨すべき
  2. 複利運用で成功するポイント①長期的に安定した自動売買を選ぶ
  3. 複利運用で成功するポイント②リスクヘッジをしながら運用する
  4. 複利運用で成功するポイント③メンタル管理を行う
  5. 複利型と単利型を併用することで短期的にも長期的にも利益を出せる

今回解説したように、EAを複利で運用することはメリットもデメリットも両方あります。

いきなり複利運用を始めるのではなく、今回ご紹介した成功のポイントを踏まえた上で、計画的に資金管理を行っていきましょう。