FX自動売買で失敗する人のパターン5選

みなさん、こんにちは!
有村です!
この記事ではFX自動売買失敗する人のパターンを5つご紹介します。
これに2つ以上あてはまると失敗の危険性が圧倒的に高まります。
失敗パターンから教訓を学び、しっかりと利益を出せるトレーダーを目指しましょう。
この記事のポイントは以下の通りです。

  1. 資金が少なすぎる
  2. ストラテジーが自分に合ってない
  3. 自分で決済をしている
  4. バックテストを信頼しきっている
  5. システムの一時停止案内に従わない
関連記事

この記事では様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕が、ガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキングを作成しました。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

FX自動売買で失敗する人のパターン5選

FX自動売買で失敗する人のパターン5選

こちらの項目では、早速FX自動売買で失敗する人のパターンを5つご紹介していきます。

失敗パターン①資金が少なすぎる

失敗パターン①資金が少なすぎる

FX自動売買で失敗する人のパターン1つ目は資金が少なすぎる人です。

資金が少ないとなぜ失敗する確率が高いのか?

それは、資金が少なければ少ないほどロスカットされる可能性が高いためです。

資金が少ないと必然的に証拠金維持率が安定しません。

とくにFX自動売買だと、運用の初期はスプレッドの関係もあり、ほぼ必ずマイナスからスタートします。

この運用初期でいきなりロスカットされる、なんてことにならないためにもある程度の資金が必要なのです。

よく、「少額でも始められます!」とか「数千円や数万円からでOK!」

ということを書いている広告を見ますが、実際はそれで利益を出し続けるのは無理です。

始めるだけなら確かに可能ですがしっかりと稼いでいきたいなら、初期費用としては証拠金で最低10万円は用意しましょう。

関連記事

みなさん、こんにちは!有村です。 この記事ではFX自動売買はいくらから始められるのか? 必要な最低資金について、以下のポイントで解説いたします。 自動売買は最低でいくらから始められる? 自動売買を少額資金で行うメリットは[…]

失敗パターン②ストラテジーが自分に合ってない

失敗パターン②ストラテジーが自分に合ってない

FX自動売買で失敗する人のパターン2つ目はストラテジーが自分に合っていない人です。

ストラテジーとは、自動売買の戦略のことです。

自動売買のストラテジーは初心者向けのものから上級者向けのものまで様々です。

つまり、初心者なのに上級者向けのストラテジーを選んでしまっていたら、もちろん利益をだすのは難しいということです。

このように最初のストラテジー選択を間違えてしまうと、利益を出し続けることは非常に困難になり、結果失敗で終わることもあります。

自分にはどのストラテジーが合っているのかということを意識してFX自動売買システムを選ぶと間違いも少なくなるのでおすすめです。

FX自動売買システムのストラテジーについて詳しい解説が知りたい方は以下の記事をご覧ください。

関連記事

みなさん、こんにちは!有村です。 この記事ではFX自動売買のストラテジーを比較し、それぞれの特徴について解説します。 ストラテジーでFX自動売買システムを選ぶ人も多くいると思いますので是非参考にしてみてください。 以下のポイントで解説[…]

失敗パターン③自分で決済をしている

失敗パターン③自分で決済をしている

FX自動売買で失敗する人のパターン3つ目は自分で決済をしてしまっている人です。

これは、全くの初心者というよりはFXを裁量でやっていた人、またはしている人に多いです。

もちろん、完全に触ってはいけないということではありませんが自動売買はロジックを基にしたシステムなので、常に論理的です。

人間が感情的には、決済してしまいたい場面でも自動売買システムは違う判断をくだすこともあります。

例えば、FX自動売買システムが含み損を抱えた時が良い例です。

優秀な自動売買システムであれば、一時的に負けていたとしても長期で取り返してくれますので、それを信じて待つことも一つのスキルなのです。

このように、FX自動売買をトータルの利益でなく、目先の損益だけで考えると失敗に繋がります。

もちろん、経済指標などが重なり、システムでも判断できない相場になることもありますが、基本的にはそういう特殊な相場でない限りはシステムの判断に手を加えるのはやめた方が良いでしょう。

以下の記事では、FX自動売買において含み損を損切りしない方が良い理由と、自分で損切りした方がいい場合について解説しています。

関連記事

みなさん、こんにちは!有村です。 この記事ではFX自動売買の含み損についてご紹介します。 システムが含み損を抱えているとき、不安な心境になってしまい、どうしても自分で損切りをしたくなりますよね。 これについて、自動売買の含み損は自分の[…]

失敗パターン④バックテストを信頼しきっている

失敗パターン④バックテストを信頼しきっている

FX自動売買で失敗する人のパターン4つ目はバックテストを信頼しきっている人です。

バックテストの結果は確かに大事なのですが、あくまでバックテストは過去の結果に過ぎないということは頭に入れておきましょう。

確かに過去の相場では稼げていたのは事実でしょうが、これからも常に稼ぎ続けることができる保証はありません。

FX自動売買システムで失敗しない為には、フォワードテストの結果も重要視すべきだと思います。

個人的にフォワードテストは10年間のバックテストに匹敵する価値があると思います。

バックテストとフォワードテストを合わせて見て、ようやくFX自動売買システムの判断材料の一つになり得ます。

ですから、バックテストの結果だけ見て自動売買を選ぶのはやめましょう。

また、フォワードテストと併せて、実際にFX自動売買を運用している人の生の口コミを見ることも参考になります。

以下の記事ではおすすめのFX自動売買を厳選し、口コミ評判をまとめておりますので、比較してみてください。

関連記事

この記事ではFX自動売買の評判や口コミについてご紹介いたします。 代表的なシステムからあまり知られてはいないけど実は超優秀!というシステムまで、厳選した9つのFX自動売買の口コミを比較した記事内容となっています。「FX自動売買を始めたいけ[…]

失敗パターン⑤システムの一時停止案内に従わない

失敗パターン⑤システムの一時停止案内に従わない

FX自動売買で失敗する人のパターン5つ目はシステムの一時停止案内に従わない人です。

自動売買システムは運営がしっかりしている会社だと、「この日は取引システムを停止してください」というような旨の案内を出してくれます。

主に、重要指標発表のときや要人発言のときに出る案内です。

いくら自動売買システムといえど、不規則に荒れた相場では結果を出しづらくなるので、前もってこのような案内が出ます。

しかし、時々これに従わない方がいます。

こういう人は、「もっと粘れる、もっと粘れる」と考えているうちに、停止を忘れてしまい運用を失敗してしまう可能性が高いです。

ですので、FX自動売買を運用する際は、運営の停止案内は軽視しないようにしましょう。

関連記事

こんにちは!有村です。 この記事ではFXの自動売買で大損しない為に絶対に知っておかなければならない注意点3つとそれぞれの解決策を解説します。 大損するFX自動売買システムには共通点があり、それを理解することで大損するリスクをさげることが[…]

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

FXや自動売買システムに関する最新情報を随時配信中!

当ブログでは、FX自動売買に関する最新情報を随時配信しています。

  • FX自動売買をこれから始めたい方
  • すでに始めているけど勝てなくてお悩みの方

そんな方にFX自動売買で稼いでいただくため、僕が責任を持って本物の情報を選定してお届けします。

最新の記事一覧は、以下のボタンよりお進みください。

FX自動売買で失敗する人のパターン5選のまとめ

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、FX自動売買で失敗する人のパターン5選について以下の順で解説しました。

  1. 資金が少なすぎる
  2. ストラテジーが自分に合ってない
  3. 自分で決済をしている
  4. バックテストを信頼しきっている
  5. システムの一時停止案内に従わない

失敗する原因を知り、優秀なFX自動売買システムを選び正しい運用をすることで、安定して稼ぎ続けることは可能です。

なお、優秀なFX自動売買システムについては、こちらの記事でランキング形式でご紹介しているのでぜひ参考にしてください!

関連記事

この記事では様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕が、ガチで稼げるおすすめのEAを抜粋してランキングを作成しました。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 […]

おすすめ記事

みなさん、こんにちは!有村です。 このページでは完全放置型FX自動売買システムのオートトレードプラス(AUTO TRADE+)の詳細について紹介します。 FXの自動売買でしっかり堅実に利益を出していきたいすべての人に読ん[…]