FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか

みなさん、こんにちは!有村です。
今回は、FX自動売買取引と裁量取引はどっちが稼げるのか?
ということについて以下のポイントで記事を書きました。

  1. FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか
  2. 自動売買の特徴
  3. 裁量取引の特徴
  4. まとめ

「FX自動売買始めたいけど、裁量と自動ではぶっちゃけどっちが稼げる?」

「それぞれの特徴をを吟味した上でちゃんと決めたい!」

こんなお悩みを持っている方には必見の内容となっています。
是非ご覧ください。

おすすめ記事:FX自動売買の評判口コミ比較7選

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか?ということについて早速結論からお伝えします。

多くの場合、自動売買の方が稼げます。

なぜなら、日本人はそもそも投資が下手なので、裁量で取引しても稼せげない場合がほとんどだからです。

しかし、これはしょうがない面もあり、日本の教育ではお金の勉強が全くありません。

それに比べ、欧州をはじめとする海外の先進国では子供のときから義務教育にお金の勉強カリキュラムが組み込まれている場合も多いです。

大人になって自立した考えを持った人間になるには、子供のころからお金の勉強が不可欠であるという認識が強いからです。

では、日本人は教育にないからお金の勉強はしなくてもいいのかということ、全くそうではありません。

それは、2019年に政府が発表した情報からもわかります。

シンプルに説明すると「老後のために、投資や副業を今のうちからにやっといてね」という内容です。

これまで、お金の勉強をしてこなかった我々日本人はいきなりこんなことを言われても出来るはずもありません。

であれば、どうすればよいのか?という疑問にたいする一つの解決策としてFXであれば自動売買が挙げられます。

なぜなら、初心者でもいきなりプロ並みの取引ができるからです。

したがって、僕のおすすめは初心者であれば自動売買を運用しながら、徐々にFXの裁量の知識や投資やお金の勉強をするという方法です。

これが、資産形成する上で最も費用対効果の高い方法だと考えています。

とはいえ、自動売買、裁量取引どちらにもいくつか特徴がありますので、それを見てから考えてみても遅くはありません。

以下でそれぞれの特徴について解説いたしますので是非ご覧ください。

FXの自動売買と裁量取引のそれぞれの特徴を解説

FXの自動売買と裁量取引のそれぞれの特徴を解説

こちらの章ではFXの自動売買と裁量取引のそれぞれの特徴を解説します。

この特徴を理解すれば、客観的にどちらを選ぶべきかがわかると思いますので、是非ご覧ください。

FX自動売買取引の特徴

FX自動売買取引の特徴

FX自動売買取引の特徴は以下です。

  1. システムが自動で取引を行ってくれるのでFXの知識がほぼいらない
  2. チャートに張り付く時間が必要ない(ほぼ不労所得)
  3. メンタルに左右されないで取引が成立する。

FX自動売買は、上記のような特徴があります。

しかし、注意点もあります。

それは、国内の証券会社で利用できるシステムトレード(自動売買)はおすすめできないということです。

なぜなら、国内のシステムトレードは基本的に少額(〜数十万円)からでは、しっかりとした利益を出していくことが難しいからです。

これは国内のFXの証券会社はレバレッジ制限が厳しいことに因ります。

逆に海外だと、レバレッジ制限がほとんどないに等しいので、少額からでもしっかりと稼いでいくことができます。

ですので、海外の証券会社でも使える自動売買、すなわちEAがおすすめです。

しかし、EAもピンキリで稼げるもの稼げないものを見分けるのに苦労します。

当ブログでは、そんな方のために”イマ知りたい”稼げるEAランキングをご紹介していますので、気になる方は自動売買選びの参考にしてみてくださいね。

関連記事

この記事では様々なFX自動売買のEAを利用してきた僕が、ガチで稼げるものを抜粋してランキングを作成しました。 特に以下のような人には、この記事は超必見の内容です。 「完全放置で資産を形成したい」 「知識0から稼[…]

では、次にFX裁量取引の特徴について解説いたします。

FX裁量取引の特徴

FX裁量取引の特徴

FX裁量取引の特徴は以下です。

  1. 実力がそのまま利益に反映される
  2. 相場を読み解くスキルが身につく
  3. 自由に取引できる

FXの裁量取引には上記のような特徴があります。

この特徴からわかるように、スキルがものを言う世界です。

たくさんの失敗を重ねることが前提です。

金銭的にもかなりきつい道のりになります。

そして、必ずしも利益をだせる訳ではなく、日本のFXの個人トレーダーは9割が勝てないとまで言われています。

このいばらの道に勝負をいきなり挑むのは、なかなか勇気のいることです。

しかしながら、利益を出せるかどうかは置いといて、FXの知識やテクニックは確実に身につきますので、目的が稼ぐことではなく「相場の知識やテクニック、チャートの読み方を身につける」という方には向いているかもしれません。

これらの特徴を理解した上で、FXの自動売買か裁量取引か選択しましょう。

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか?まとめ

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか?まとめ

FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか?
ということについて以下のポイントで解説しました。

  1. FXの自動売買と裁量取引はどっちが稼げるのか
    →基本的には自動売買の方が稼げる
  2. 自動売買の特徴3つ
    →1:知識がほぼ不要 2:時間に縛られない 3:感情に左右されない
  3. 裁量取引の特徴3つ
    →1:実力がそのまま利益に反映 2:スキルが向上 3:自由な取引

今回ご紹介したこと以外にもFXの自動売買について気になることがある方は、以下のページから知ってるだけで他のトレーダーと差がつく様々な自動売買の記事をご覧いただけます

気になる方は、↓以下からご確認ください。

関連ページ:FX自動売買の記事一覧まとめページ