FX初心者でも簡単!エンベロープを用いた手法を解説!

初心者
ありむら
ありむら
みなさん、こんにちは!ありです。今回は移動平均線を応用したインジケーターのエンベロープについて紹介します。FX初心者でもすぐに真似できる手法です。移動平均線を出すだけでもトレードは可能ですが、エンベロープを利用すればさらに簡単にエントリーポイントが見つかるので、とにかくトレード経験を積みたいというFX初心者にはおすすめです。比較的マイナーですが、結局移動平均線の数が増えただけなので、とても使いやすいです。

今回は

  • エンベロープとは
  • エンベロープを用いたトレード手法をシンプル解説!
  • エンベロープを超える安定のFX手法とは
  • まとめ

について説明していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

エンベロープとは

エンベロープは、移動平均線に加えて上と下に等間隔で更に移動平均線を出すインジケーターです。

エンベロープとは、主に逆張りに使うインジケーターです。移動平均線と、移動平均線と全く同じ線を等間隔で上下に出すのが特徴です。

既存のインジケーターの中ではボリンジャーバンドが非常に近いと言われています。実際に、使い方も似通っており、好みで変えても良いかもしれません。

使い方はさほど難しくなく、設定後、エンベロープに触れたら逆張りというのが基本的な使い方なので、大変シンプルです。

FX初心者でも可能です。FX初心者に人気なボリンジャーバンドとかなり近いので、できない理由はないでしょう。

逆張りで有効なため、基本的にはレンジ相場で使うのが望ましいです。FX初心者の方は、まずレンジ相場なのかどうかを判断することがカギとなります。

インジケーターの使い方ではあまり語られませんが、全て得意な相場と苦手な相場があり、苦手な相場でインジケーターを信じてしまうと、とんでもない損失になってしまうことがあります。

もちろん、このエンベロープもそうです。エンベロープは、レンジ相場が得意です。

トレンド相場でトレードする場合は、かなり工夫が求められます。

大損してしまう一例

トレンド相場で、エンベロープを信じてしまい、エンベロープに触れた時に逆張りするも、トレンド相場が長く続き、損切りとなってしまった。

このように、苦手な相場では実力を発揮できないどころか、非常に辛いトレードになってしまうことがあります。

エンベロープの考え方自体は、ローソク足は必ず移動平均線に吸い寄せられるという根拠が元になっていますので気持ちはわかりますが、他の判断材料を加味しなければ利益をあげ続けることは難しいです。

FX初心者におすすめ!エンベロープを用いたトレード手法解説

それでは、実際にエンベロープを使ったトレードを行いましょう。順張りする方法もありますが、基本となる逆張りを行います。

手順はこれだけです。

①レンジ相場を見つける(おすすめの見分け方があります)

②エンベロープに触れたらエントリー!

以下で解説していきます。

レンジ相場の見分け方!ポイント解説!

エンベロープはレンジ相場で活躍するインジケーターなので、レンジ相場を見つけましょう。

ここがポイントなのですがまず一目均衡表を開いてください。

え?なんで一目均衡表?と思った人もいるかもしれませんが、相場の状況を確認するのは

一目均衡表が便利なのです。

厚い雲の上、もしくは下で反発していればトレンド相場、薄い雲を抜けたり入ったりしている場合はレンジ相場です。

これだけでもかなり正確に把握できますが、自分の感覚的にはレンジ相場と感じたのに一目均衡表を見るとトレンドだったということがごく稀にあるので、自分の感覚と一致した時にトレードしましょう。

ですのでまずは、一目均衡表を開き、

ローソク足が薄い雲を抜けたり入ったりしていることを確認して下さい。

そして、確認できたら必ず一目均衡表は消してください

これも重要です。

エンベロープを使う場合、残していてもローソク足が見にくくなってしまい

いいことは一つもありません。

エンベロープに触れたらトレード

実際にトレードをしてみましょう。上のエンベロープに触れたらショート、下のエンベロープに触れたらロングです。

必ず、損切りの設定は行うようにしましょう。

初心者におすすめ!エンベロープよりも安定のFX手法とは?

上記では、エンベロープを用いたベーシックな手法を紹介しました。

しかし、実は更におすすめの手法がございます。

それは、他のインジケーターを用いたFX手法です。

この手法は初心者でも安心して使うことができ、尚且つ高勝率を出すことも可能です。

しかし、今回ここでお伝えすると長くなりすぎてしまいますので、

以下のPDFでご確認ください。

こちらの初心者必読の「FX超強化書」にて、他のテクニカル分析や、どうすれば稼げるのか?などFXの絶対に外せない情報をまとめています。

有料級のものになりますが、ブログに訪れていただいた皆様には現在無料でプレゼントしています。

さらに!!

その他にも初心者の方のためにFX用語をまとめたPDFもプレゼント中です。

お得すぎると自分でも思いますが、

ブログに来ていただいた皆様への感謝の印です。

以下の完全無料のラインサービスにご登録いただいたから順にお渡ししています。

普段はFX最新情報を手法を配信しています。

この機会に是非ご登録ください。

※プレゼントには人数制限がございます。その点はご了承ください

有村FX
LINE@で特別な情報を受け取る

まとめ

いかがでしたか。
今回は

  • エンベロープとは
  • エンベロープを用いたトレード手法をシンプル解説!
  • エンベロープを用いた更に安定のFX手法
  • まとめ

について説明してきました。

エンベロープは、逆張りに使うことが効果的なインジケーターで、FX初心者に人気なボリンジャーバンドに近い性質を持っています。

エンベロープは、ローソク足が移動平均線から乖離し過ぎないという理論の元にできています。

トレードを行う場合は、レンジ相場であることを確認してからにしましょう。FX初心者の方は一目均衡表を出すのがおすすめです。

大負けしてしまわないように損切りをしっかりと行い、トータルで勝てるトレーダーを目標にしましょう。

以下の無料メルマガで初心者におすすめのFX手法配信中です。

この機会に是非ご登録ください。