FX初心者が絶対に覚えるべきチャートパターンとその手法を解説

初心者

 

ありむら
ありむら

みなさん、こんにちは!ありです。
今回は、FX初心者の方が絶対に覚えるべきチャートパターンについて解説致します。
FXのチャートパターンのうち特に重要なものの中に、ダブルトップ・ダブルボトム・ヘッドアンドショルダー・リバースヘッドアンドショルダーというものがあります。
今回は、このパターンについて

・チャートパターンを知る必要性とは?
・FXの代表的なチャートパターン解説
・FX初心者が知りたい手法を一気に学ぼう
・まとめ

の順で手法も交えて解説します。是非ご覧ください。

FX初心者がチャートパターンを知る必要性とは

チャートパターンを知る前に、何故そのパターンが有効なのかについて知ることが必要です。

理由を知らずに、形が出ただけでトレードしてしまうと、無茶な取引になりがちです。

当たり前のことですが、何故そのトレードで優位性があるのかわからなければ、ただのギャンブルです。

チャートパターンには多くの種類がありますが、ほとんどに共通しているのが、大勢の損切りを利用しているということです。

このため、1分足などの超短期足は再現性がないかもしれません。理由は、十分な損切りが溜まっていないことが予想できるためです。

逆に長期足なら優位性があるとは言えません。

損切りは溜まっていることが予想されますが、長期間過ぎると今度はファンダメンタルの波に飲まれてしまい、必ずしもチャートパターンの通り動くとは限りません。

このため、 FX初心者の方は、チャートパターンでトレードするコツは、損切りが溜まっているポイント+適度な時間足と覚えておきましょう。

FXの代表的なチャートパターン!手法解説

代表的なチャートパターンについて見ていきましょう。

ここでは

  • ダブルトップ
  • ダブルボトム
  • ヘッドアンドショルダー
  • リバースヘッドアンドショルダー

について説明していきます。

ダブルトップ

ダブルトップは、2つの山ができているように見えることから名付けられました。

このパターンが発生した後は、大幅に下落します。

その理由は単純です。2つ目の山のでき始めに、大量の損切りが貯まるためです。

まず、ダブルトップを形成する時、レートが上昇することから多くの人間が買いを入れていることがわかります。

そして、彼らはその利益を守るために、トレール(例えば、+5円の利益が出ている時に損切り位置を+1円に置など、絶対に負けないようにすること)を行います。

それは、買いの人間の決済なので、売りです。従って、2つ目の山のでき始めには多くの売りが溜まっており、そこを下回った時に大幅下落するという理屈です。

もし、 FX初心者がこのチャートパターンでの取引を狙うのならば、とにかく待つ事を覚える必要があるでしょう。

ダブルトップは、上昇トレンドである必要があります。しかし、相場の流れはレンジが7割と言われているほどに少ないので、そもそもチャンスが少ないです。

だからこそ、焦って手を出すのではなく、冷静にトレードしなければなりません。

経験を積むのが難しいので、FX初心者の方はダブルトップを手法の一つとして持っておき、メインは別のものを使うのが望ましいでしょう。

また、トレードする際は十分に検証してからにして下さい。

ダブルボトム

ダブルボトムは、ダブルトップを全て逆にしたものです。チャートパターンとして成立する理屈も全く同じなので、ダブルトップと同様に、選択肢の一つとして抑えておきましょう。

ヘッドアンドショルダー

ヘッドアンドショルダーは、かなり昔からあるチャートパターンです。

酒田五法という江戸時代の伝説の相場師がこのヘッドアンドショルダーと同じことを説いているので、相当昔からあるものだとわかるでしょう。

その特徴は、小さい山→大きい山→小さい山と、肩と頭を描いているような形であることです。

そして、最後の肩から下落するというのが基本的なパターンです。ヘッドアンドショルダーは、かなりの確率で勝てるチャートパターンと言われています。

その理由はかなりの注文が集まっているためです。まず、2つ目の大きな山に向かう際に売り注文が貯まるいうのは、「ダブルトップ」の理論と同じです。

ヘッドアンドショルダーの場合それがもう一つあるので、注文が集まるのです。だからこそ、チャートパターンが成立した時は、大幅に下落します。

ただし、これを狙う際に注意しなければならないのは、狙いが外れた時はとことん外れるということです。

最後に大幅下落してくれれば良いですが、そうならなかった場合は、限りなく上昇する傾向があります。

このため、当たっても外れても動く額は大きいのです。従って、基本中の基本ではありますが、しっかりと損切りを入れておきましょう。

また、トレード自体のコツとしては、ヘッドアンドショルダーで落ちていったローソク足を一度見送って、再度戻った後、ふたたび下落しそうなタイミングでエントリーすることが挙げられます。

これにより、大きく上昇して損するリスクを避けやすくなります。下落した後落ちてこないことも考えられますが、それは仕方ありません。

次回を待ちましょう。FX初心者の方は、慌てて流れに乗らないことが大切です。

リバースヘッドアンドショルダー

リバースヘッドアンドショルダーは、ヘッドアンドショルダーを上下逆さまにしたものです。特に注意点などは変わりません

FX初心者が稼ぐ為に必要な手法とは

これまでチャートパターンについて解説してきましたが、これは必要最低限の知識です。

これを理解してからがスタートです。

FXで稼ぐ為には自分の手法を確立することが必要です。

じゃあ、その手法はどのようにして学べばいいのか?

という問題ですが、ご安心ください。

以下の無料ラインサービスにて手法をまとめたPDFをお渡ししています。

この教科書PDFを使って是非利益を稼げるトレーダーになりましょう。

普段はFX最新情報から、ロジックまで様々なことを配信しています。

この機会に是非ご登録ください。

 有村FX

まとめ

いかがでしたか?
今回は

・チャートパターンを知る必要性とは?
・FXの代表的なチャートパターン!手法解説
・FX初心者が知りたい手法を一気に学ぼう
・まとめ

 

について説明しました。
FX初心者がチャートパターンを学ぶのはとても良いことです。何故そのパターンが有効なのかを考えると、教科書通りの綺麗なチャートでなくてもトレードすることが可能になります。

以下の無料メルマガではFX最新情報を配信中です。

この機会に是非ご登録ください。